• Yana315

JOB FAIR 2020 at ホーチミン市工科大学

最終更新: 2020年12月21日

11月29日に開催されたホーチミン市工科大学のジョブフェアに弊社も出展しました!

ホーチミン市工科大学は、ベトナムの国家大学の1つでIT系ではトップクラスの大学です。

またベトナムの大学ランキングでも6位(※出典:toplist.vn)と上位にランクインしています。

ベトナムの優秀なIT人材獲得のためには大学でのジョブフェアはたいへん有効です。

大学キャンパス内に設置された各ブースで、参加企業スタッフが学生たちに会社説明やエントリーを促します。

約26,000人規模の大学なので日曜開催にもかかわらず、大勢の学生でにぎわっていました。

また、2、3年生の若い学生の参加も多かったです。

ここでいうエントリーとは、就職活動時の応募の意味ではなく「この会社に興味がありますよ」の意思表示的なものであり、学生の情報を企業に開示することです。

ベトナムの大学では在学中にどこかの企業にインターンシップに行くことが必須になっています。

業界によって期間は様々ですがIT企業へのインターンシップは3月頃から2ヶ月間です。

今年はコロナの影響でホーチミンがロックダウンした時期と重なり、残念ながらインターンシップは実施されませんでした。

インターンシップ先に必ず就職する必要はありませんが、弊社のインターンシップからの入社率は60%以上となっております。

優秀な大学でのジョブフェアは、インターンシップに来てもらうためにも重要なイベントと考えています。

弊社テクニカルマネージャーのThanh(写真左の男性)は、学生たちに分野別にどのような技術の勉強が必要かアドバイスしていました。

Thanhはこのホーチミン市工科大学の卒業生です。OBとして説明にも力が入ります。優秀な後輩が入社してくれるといいですね。

また、実際にVRゲーム体験ができるコーナーも設けたので、学生たちも最新のXR技術が仕事に活用されることへの関心は高まったようです。

エントリーしてくれた人向けのグッズも準備万端です。

今回のジョブフェアで約200名のエントリーがありました!

この中で、数年後に弊社のエンジニアとして活躍している人が何人いるかな~と期待しています。


134回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
logo_new 1-01.png
  • Facebook

All trademarks referenced herein are the properties of their respective owners.

©GIANTY Inc. All Rights Reserved.

  • YouTube