• Yana315

第二回「Ruby on Rails」トレーニングコース開催!

最終更新: 2020年12月21日

昨年に続き、ラクスル株式会社のご協力のもと“第二回「Ruby on Rails」トレーニングコース”を開催しました! 

Ruby on Railsはオープンソースのフレームワークで、Webアプリケーションの開発に適しています。

フレームワークとして開発効率に優れているため、Ruby on Railを採用している企業も多いですね。

Ruby on Railsのコミュニティは巨大で、Gems(パッケージライブラリ)が多く用意されているので新規作成することなく効率的に開発できます。

フロントエンド、バックエンド全て開発できるため、フルスタックエンジニアを目指している人にも向いています。


ベトナムでは、PHPやJavaに比べるとRuby on Railsエンジニアがまだまだ不足しています。

市場でのニーズが増え、Ruby on Railsエンジニアの人件費も高くなっています。

弊社では、Ruby on Railsエンジニアの育成のため、大学生・開発者向けに無料で本トレーニングコースを開催することとしました。

(対象:大学3・4年生、新卒、開発者)

コース内容はラクスル社の経験豊富な開発者によって作成され、英語にて学習していきます。

プログラミング言語の基本にはじまり、サンプルや課題が提示されて開発の実体験もできる内容となっています。

疑問・不明点はいつでもSlackで質問でき、随時回答をもらえます。


コース終了後、受講者に修了証明書が手渡されました。


最終日の懇親会


Go from zero to hero in Ruby on Rails!

大学生のみなさん、優秀なエンジニアになってぜひ入社してくださいね!


19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
logo_new 1-01.png
  • Facebook

All trademarks referenced herein are the properties of their respective owners.

©GIANTY Inc. All Rights Reserved.

  • YouTube